起業って一人で頑張るものだと思ってた

こんにちは

あなただから応援したい!と

言われる起業家になるための

人脈道サポーター倉八枝美です。

私、起業って1人で頑張るものだと思っていました。

だからハンドメイド週末起業をしたころは

イベントに出ればお客様は出来ると思っていたし

売れると思っていたから。

1人で頑張って毎月1回2回はイベントに出て

それでも収入は赤字状態

でも1年はそれを続けたよ。

そこから見えてきたものが

ビジネスの基本にもなるお客様を作るってことだった。

やみくもにイベントに出ても

お客様が増えることはないって事。

1人で頑張っていれば報われるって思ってたしね。

家族には私頑張ってるんだから

協力してくれて当たり前だよね。

って思ってたりね。

でも一年前に人脈道講座に入ってからは

応援し合える仲間に会えて

心の余裕も出てきたこともあったのかな?

家族にもまわりにも優しくなれるようになった

そう思ったら

1人で頑張るより、高めあえる仲間がいた方が良いなって思うように。

そしてそんな想いがカタチになるんだよね。

1人では無理だーって思っていたことも

まわりからの応援で達成出来たりする。

だから、1人で頑張りすぎてる起業家さんに

少し力を抜いて

誰かの頭を借りること、手を貸してもらうことも

ダメじゃないんだよって言いたいな。

これ1年前の私だね。

こんな風に思えるようになったのは

やっぱり私にも応援団が出来たからだと思う。

あなたにもあなたの持ってる力以上を引き出してくれる

応援団をつくってほしい!

そのサポートをしたいって思うんです。

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。

早速お申込みを頂いています。

9月19日火開催決定!

あなたの応援団のつくりかた

お役立ちサロン

詳細はこちら