モネの庭ジベルニーで記念日の過ごし方

フランス人は、記念日を大切にする。

結婚記念日、誕生日、バレンタインデーなど

シックなレストランへ二人で出かける。

子供がいる家庭でも、その日はシッターに預けてお出かけする家庭が多い。

毎年、結婚記念日はパリのレストランでお祝いをするのだけれど、今年はちょっと泊まりでパリ近郊のGivernyへ

モネの睡蓮の絵で有名な庭があります。

絵画と同じ構図の景色を見ることができます。

パリから片道1時間半ほどで行けるので、日帰りで十分帰ってこれる距離なので、泊まったことはなかったのです。

泊まったのはLeMoulindesChenneviresというB&B。

B&Bとは一泊朝食付きの民宿です。

大家さんは、動物好きなようで、犬や馬はもちろん、

ガチョウやカンガルーなどいろんな動物がいてビックリです。

お庭広くて、散歩するのが気持ちよかったです。

ディナーは宿からすぐ近くのジベルニー唯一の

一つ星レストランLeJardindesPlumes。

ここはホテルでもあります。

建物、お庭も素敵でした。

モダンフランス料理で美味しかったです。

料理はとっても美味しくて満足。庭を眺められる席を案内してくれたので眺めもよし。

サービス係が伝表にメモするときにテーブル番号を間違えたのか、最後の会計で頼んでない赤ワインとシャンパンは飲んだけどさらに多くカウントされていたので、会計多く請求されていたのです

夫がすぐ気付いたのでよかったのですが、星つきでこのミスはちょっとね

結婚記念日のサービスにデザート後にさらにデザートが

料理とレストランの雰囲気は良かったです。

ブログをお読みいただきありがとうございます。

現在ブログランキングに登録中です。

ボタンをクリックしていただければ嬉しいです。