ジードが癒す

今週のジード格言

自衛隊の日報問題の責任はドサクサに紛れてうやむやに。

ジードだ!

ウルトラマンジード 第5話「あいかた」

ぬぅ、今回は浅草橋ロケか。

両国橋の袂に捨てられるサメクジラ(笑)。

たまに朝の柳橋で撮影準備をしている現場に遭遇するけれど、

あれがジードだったとしたらスルーしてしまい惜しい。

リトルスターの情報収集手段としてテレビを点けるリク。

昭和の生き物か! どう見てもアナログテレビだが地デジは映るのか?

売れない芸人と唐沢なをき先生がデザインしたみたいな異生物の

友情物語としてはオーソドックスだが、相変わらずそのドラマが

新カプセル誕生と全くリンクしていないのは難点。

何であの唐沢なをき先生がデザインしたみたいな珍獣がいきなり

ジードにリトルスターを提供するんだよぉ。

現実の浅草橋はさておき、今どき都市部にあんなガスタンクがあるのか!?

と思わずツッコみたくなる戦闘シチュエーションだったが、

ウルトラのお約束としてガスタンクは何となく分からんでもない……

って、ウルトラ中年に分かっても子供に分かるのか!?

劇中のアクロスマッシャーはスタイリッシュでクールと

女性の支持を集めているらしい。

いや、あのおぼっちゃまくんみたいな頭部デザインが

女性ウケするとは思えませんが!

あのトサカ部分は80っぽいと思っていたが、

どちらかと言えばツルギ踏襲か。

目の形状と相俟ってヒカリよりも全身にツルギっぽさを醸し出すな。

っつーかコスモス成分が薄い!

モアを詰問攻めにするライハがちょっとイイ。

リトルスターに考えを巡らせる様が曰くありげだが。

モコはハネジローみたいに人形発売に至ったりしないだろうか。

ラストでいきなり誕生のサンダーキラー。

それにしても電波先生は平服と戦闘服姿で印象が大きく変わるので、

同一人物だと気づいていないキッズもいるのでは?

平服からのバンクシーンでいきなり戦闘服姿になっているのはやめて、

せめてバサッと平服を掃って戦闘服姿になるカットを挟んではどうか。

広告を非表示にする